« 聴くということ | トップページ | チャネリングカード »

2009年1月20日 (火)

誕生日占い(誕生数秘学)

こんばんは。

粂 顕耀(くめたかあき)です。

 

誕生日占い(誕生数秘学)、

それをまとめられた はづき虹映 師匠との出愛により、

今まで悩んでことが、一瞬で軽くなったことを今でも覚えています。

 

粂 顕耀のバースデーナンバーは、

 

過去(スピリチュアルナンバー):6

現在(エンジェルナンバー):7

未来(チャレンジナンバー):9

 

です。

  

簡単に言うと

 

『愛情深く何でもやってみないと気がすまない職人で、

世のため、人のために役立ちたいという思いが強い人』

 

です。

 

誕生数秘学に出愛う前まで

ずっと、自分の中で葛藤があり、感情をコントロールするのが難しかったです。

 

『たくさんんの人と関わりたいという思う一方、

一人の時間を大切にして自分自身と向き合いたい。』

 

過去(スピリチュアルナンバー)に6番を持っている人は、

愛情深く人とつながることを大切にする傾向があります。

 

現在(エンジェルナンバー)に7番を持っている人は、

職人ということもあって、一人の時間を大切にする傾向があります。

 

私の場合は この2つの数字の性質が葛藤することで

起こっていることがわかりました。

 

どっちも自分なんだ。

どっちも持って生まれたものなんだ。

どちらも大切にしようと思うきっかけを得たと同時に

今まで自責してきた自分自身に謝りました。

 

誕生日占い(誕生数秘学)は統計学です。

ベースがユダヤ人の神秘思想である「カバラ~数秘術~」です。

約2500年という長年のデータベースを持っている人間分類法になります。

 

この長年のデータベースを参考にできる誕生日占い(誕生数秘学)を

あなた自身を更に知るきっかけにして、人生の羅針盤にしてみては如何でしょうか?

 

|

« 聴くということ | トップページ | チャネリングカード »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 聴くということ | トップページ | チャネリングカード »